A SEATED CAT

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッコウ科の鳥達  ☆彡

春を先取りします・・・(笑)

いつまでも、春の気配がしない札幌ですが・・今日辺りから・・少し気温が上がり雪も大分溶けました・・・

声はすれども姿は見えずの定番のような鳥!!カッコウ科の鳥です。

まずは・・カッコウ目カッコウ科のカッコウ(郭公)・・大きさは35センチ・・こちらでは夏鳥です。

カッコウ~~カッコウ~~と体を前後しながら鳴きます。カッコウは札幌の市鳥です。声は聞こえるけど、姿を見ることはあまり無く(私の印象です)、開けた場所に出てきて姿を見せてくれるのは珍しいような気がします。5月の半ば頃には声を聞くことが出来ますが・・カッコウが鳴くと畑に種を植えても大丈夫などども言われるようですね・・(私の父が良く言います・・)

運良く・・空けた場所で鳴いていました・・撮影できてとても嬉しかったです・・
P1190292M.jpg

次は・・ジュウイチ

カッコウ目カッコウ科  ジュウイチ(十一、慈悲心鳥)・・大きさは32センチ・・やはり夏鳥です。
カッコウ科の鳥の中では、一番観察難易度が高く・・この時撮影出来たのは奇跡???(大げさですね・・笑)だと私は思っています・・この時以来・・一度も姿は見ていません・・・画像はいまいちですが・・かなり貴重な鳥なので・・大目に見てやってください・・<(_ _)>

P1100692m.jpg

次は・・ツツドリ

カッコウ目カッコウ科、ツツドリ(筒鳥)・・大きさは33センチで・・ツツドリも夏鳥です。
カッコウと、とてもよく似ていますが、腹や脇の黒い横縞が、カッコウとは異なります・・もちろん鳴き声も全然違いますが・・鳴いていないときは、識別が難しいですね・・・

この画像も・・かなりいまいちです・・(笑)移動期以外は、開けた場所に出てくることはあまり無いです・・これも・・撮影出来たのは・・私にとっては・・奇跡的でした・・・

P1100897m.jpg

他にカッコウ科の鳥では、ホトトギスが居ますが、こちら北海道では道南でしか、見ることは出来ないようです・・

使用カメラ~ Panasonic LUMIX DMC-FZ30 &DMC-FZ20
 

ランキングに参加しています。
応援してくださいね(^▽^)/
最初に♪ ブログランキングのブログん家

↑写真ブログランキングに参加しています。↑

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道 その他の街情報へ
にほんブログ村2ポチ♪
↑上の2つは、どちらかを押してね♪↑
blogram投票ボタン最後にポチッ♪ 
一日一回の応援!!感謝いたします♪

関連記事
スポンサーサイト

Comment

赤い彗星さんへ 

おはようございます・・・

最近は昔の写真を引っ張り出して(笑)記事を書いているようなところがあります・・・
相当な数の写真の在庫がありまして・・日の目を見ていない(爆)物が多いので、少し皆さんに見ていただこうと思っています・・・

カッコウ科の鳥たちは撮影するにはなかなか手ごわかったです・・(笑)
  • posted by sayugugu 
  • URL 
  • 2010.04/01 06:00分 
  • [Edit]

さんじさんへ 

おはようございます・・

そうですね・・・早く暖かくなって欲しいですけど・・なかなか思うようには行かないです・・つい最近までの寒さからは少し脱出できましたけど・・春のポカポカな暖かさには程遠いです・・・

あはは・・・写真ですか・・・小さいのは昔のカメラで撮影していて・・今から見るとかなり画素数が少ないので、大伸ばしには耐えられないので・・(笑)小さくしました・・まったく解像感が無いですから・・・・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
  • posted by sayugugu 
  • URL 
  • 2010.04/01 05:56分 
  • [Edit]

asahimameさんへ 

おはようございます!!

カッコウ科の鳥たちは、なかなか目に付くところに出てこないです・・・(ーー;)

特に・・ジュウイチ・・それにツツドリ・・ジュウイチは声すらあまり聞いたことが無いですね・・・ツツドリは森の中に入ると声だけはしますけど・・どこに居るのか姿は見えないです・・・一番目にすることが多いような気がする・・カッコウも木の枝の中程とかで鳴いていることが多いので・・枝被り、葉被りで撮影するとなると・・至難の業です・・(笑)


あ~~・・カッコウ目の鳥の托卵ですか・・・私も興味があって前に調べたことがあったのですけど、カッコウたちは、体温を一定に保てないんだそうです・・卵を温めて孵化させるには、一定の温度を保って、卵を抱いて孵化させるのですけど、カッコウはそれが出来ないので、種を残すために托卵という行動を取るそうなんです。
托卵するという話が大きく知れ渡っていますが・・(カッコウは面倒くさがり屋的な話で・・)カッコウはカッコウなりに悲しみを背負っているのです・・・
自分を育ててくれた、托卵主の鳥の巣に卵を生むようですね・・・(*^_^*)
  • posted by sayugugu 
  • URL 
  • 2010.04/01 05:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。
色々撮り貯めてますね~
在庫が豊富で羨ましい~
今回の春を先取り、素敵です♪
  • posted by 赤い彗星 
  • URL 
  • 2010.04/01 00:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

sayuguguさん
おばんでした。
早く今日の写真のように緑が一杯の中の野鳥達を
撮影できる季節が来ると良いですね!

sayuguguさんの納得がいかないレベルに合わせて
画像が小さくなるのが可笑しかったです(笑)
  • posted by さんじ 
  • URL 
  • 2010.03/31 20:58分 
  • [Edit]

NoTitle 

sayuguguさん、おばんです!

ホント、そう思いますよ。
カッコウ、声だけ響き渡りますよね。
鳥見1年生ですけど、わかる気がします。

昨年、見本林でよく声を聞いたんですが、結局一度も姿を見ていません。

にしてもカッコウの、他の鳥の巣に卵を産む、托卵の習性。
どうしてそういう風になったんでしょうね。
自然界って、不思議。
  • posted by asahimame 
  • URL 
  • 2010.03/31 20:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィールとお知らせ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

sayugugu

Author:sayugugu
A SEATED CATで使用している画像及び記事の、著作権は放棄していませんので、無断使用、無断転載はお断りいたします。



当ブログは、リンクフリーです!ご自由にどうぞ・・・

フィールドマナーを守っています ●撮影の為の餌付けはしない ●深追いしない ●フラッシュはたかない ●気配を感じさせないようにする ●自然を壊さない ●周辺住民に迷惑をかけない ●少人数で行う ●営巣の妨げになる行為はしない ●生き物の気持ちを第一に考える バンディングに反対します。 野鳥の調査という大義名分でかすみ網を使ったバンダーによるバンディング行為に大疑問です。かすみ網での捕獲調査に反対します。

Categories

openclose

時計

グーバーウォーク

blogram投票ボタン

更新履歴



総記事数:

多機能カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

右サイドメニュー

天気予報

アクセスランキング

当ブログにアクセスして下さっている方々のランキングです。 いつも、ありがとうございます<(_ _)>

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

ブログ翻訳

月別アーカイブ

08  07  09  08  07  06  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  07  06  05  04  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  09 

金運UPブログパーツ

金運アップのお守り
金運アップブログパーツ

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。