A SEATED CAT

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンチョウのいる風景☆彡

鳥の表情の撮影をするのが、大好きな私・・でも・・たまにはこんな写真も良いかなぁ~~!!と・・・・(*^_^*)

ちょっとだけ・・お気に入りの写真!![岩蔭|]^⌒)bうふっ・・朝早い時間に撮影しました。

P1170667s.jpg


良いお天気の午前中・・

IMGP6321M.jpg

タンチョウの撮影をしに来られている方々は、本州方面からの方が多く、皆さん素晴らしい機材をお持ちで大きなレンズがずらっと並んでいます・・・・私のしょぼい(笑)カメラだとかなり・・恥ずかしいですが・・(爆)
こんな感じであります・・・(*^_^*)

IMGP6316M.jpg

ランキングに参加しています。
応援してくださいね(^▽^)/
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
FC2は 動物ランキングに参加しています。トρ゙(・・*) ぽちっとなっ♪


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20091008075810.gif
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ミーさんへ 

おはようさんです~~!!

そうですね・・タンチョウはこの釧路近郊でしか見ることが出来ませんから、やはり本州方面のバーダーの憧れの鳥ではないかと思います!!
札幌から釧路はかなり遠いんですけど・・(笑)どこから来たの?と聞かれて、札幌から来ました!!と言うと近いね!!と言われて???んん~~~近くないけど・・でも本州方面から見れば近いんだなぁ~~~!と変な納得をしたことを思い出しました・・(爆)

あはは・・・好き好き光線???(爆)出てましたか~~?解りやすいのね!!私って(笑)
  • posted by sayugugu 
  • URL 
  • 2009.12/15 07:47分 
  • [Edit]

夏子さんへ 

おはようございます~~~!!

そうなんですよ~~!!こんな風にたくさん集まっています!!
冬場限定なんですけどね・・・
この場所は、日本野鳥の会がタンチョウとその生息環境の保護を目指し、地元で長年タンチョウの給餌活動を続けてこられた伊藤良孝さん(故人)の協力を得、日本全国より寄せられた募金で建てられた施設なんです。

だから・・夏場は牧草地として使われ、冬場はタンチョウの餌場となっているというわけです。

雪とタンチョウ!!とてもお似合いの組み合わせですよね?(*^_^*)
  • posted by sayugugu 
  • URL 
  • 2009.12/15 07:35分 
  • [Edit]

asahimameさんへ 

おはようでござりまする・・・(*^_^*)

あはは・・私もアオジは好きな鳥ですよ!!でもね・・あまりにもどこででも、(我が家の庭にも来ます・・)会えるものだから・・そう言った言葉が出てしまうのです~~~!!

タンチョウの撮影に来られている方は、本当に凄いカメラとレンズを持っているので・・私のしょぼい・・短い(爆)レンズだと・・かなり恥ずかしいんですけど・・まぁ・・カメラを見せる為に行っている訳じゃないから~~と開き直っています・・(隣で話しているのが聞こえてきただけなんだけど・その方の車のトランクには数百万円値のレンズが入っている!!と言っていました・・・(|||_|||)ガビーン)

まぁ・・私には関係の無い話でしたけど・・・(爆)

asahimameさんも釧路に出かけたときはタンチョウを堪能してきてくださいね!!
  • posted by sayugugu 
  • URL 
  • 2009.12/15 07:27分 
  • [Edit]

さんじさんへ 

おはようございます!!

いつもは鳥の顔ばかり(笑)撮影しているので、たまには広角の写真でも・・と思いましたので・・・(笑)

はい・・そうですね?さんじさんの言うとおりです。普通はこんな感じで野鳥の撮影をすることは無いかも知れないです・・・タンチョウは冬場はこういった餌場に集まるんです。ここはタンチョウの撮影が出来る場所として有名な某サンクチュアリで、日本野鳥の会がタンチョウとその生息環境の保護を目指し、地元で長年タンチョウの給餌活動を続けてこられた伊藤良孝さん(故人)の協力を得、日本全国より寄せられた募金で建てられた施設なんです。


一時は絶滅したかと思われたタンチョウはこういった方々の努力で数を増やすことが出来たのです。鶴居村や阿寒の人たちに感謝です・・(*^_^*)
  • posted by sayugugu 
  • URL 
  • 2009.12/15 07:15分 
  • [Edit]

NoTitle 

sayuguguさん、こんばんミー!
遥々、海を渡って見にこられる方が大勢なんですネ。
やっぱり、好きという情熱は凄いです。
sayuguguさんの写真もいつも「鳥が大好き!!」
っというメッセージがめっちゃ!伝わります(^.^)v-254
  • posted by ミー 
  • URL 
  • 2009.12/14 22:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは~♪

タンチョウさんはこんなに大勢なんですか。びっくり。
すごい迫力なんでしょうね。
だいぶ違いますが、映画で見たアフリカのフラミンゴを思い出してしまいました。

手前の柵は「これ以上近づかないで」という意味の柵なのでしょうか。皆さん真剣で、すごい緊迫感が張り詰めているのでしょうね。
普段は湿原か何かなのでしょうか。一面に雪があるとそれだけで生活感などが消えて神聖な別世界という感じですね。
  • posted by 夏子 
  • URL 
  • 2009.12/14 22:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

sayuguguさん、おばんです♪
↓のコメントの、夏鳥のアオジ。
確かによく見るけど、私、すごーく好きなんです♪
春のさえずりの美しいこと!
オオルリやキビタキと共にとても身近で、美しい鳴き声の鳥さんですよね!

で、タンチョウ、これだけ美しいと、観光客が訪れるのもうなずけますよ。
私もいずれ、観光客の一人として見に行こうと思います(笑)

それにしても、たくさんいるんですね。
とても良い眺めですね♪
  • posted by asahimame 
  • URL 
  • 2009.12/14 21:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。
いつもと違う雰囲気でこれはこれで北海道の自然を
堪能できて綺麗ですよ。
ところで、最後の画像ですが、私の勝手なイメージでは
野鳥の撮影ってすごく離れた所から、さらにカモフラージュのように
身を隠して撮影するもんだと思っていました。

こんなに至近距離でしかも大人数・・・逃げ出さないんですね(ビックリ)
  • posted by さんじ 
  • URL 
  • 2009.12/14 19:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィールとお知らせ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

sayugugu

Author:sayugugu
A SEATED CATで使用している画像及び記事の、著作権は放棄していませんので、無断使用、無断転載はお断りいたします。



当ブログは、リンクフリーです!ご自由にどうぞ・・・

フィールドマナーを守っています ●撮影の為の餌付けはしない ●深追いしない ●フラッシュはたかない ●気配を感じさせないようにする ●自然を壊さない ●周辺住民に迷惑をかけない ●少人数で行う ●営巣の妨げになる行為はしない ●生き物の気持ちを第一に考える バンディングに反対します。 野鳥の調査という大義名分でかすみ網を使ったバンダーによるバンディング行為に大疑問です。かすみ網での捕獲調査に反対します。

Categories

openclose

時計

グーバーウォーク

blogram投票ボタン

更新履歴



総記事数:

多機能カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

天気予報

アクセスランキング

当ブログにアクセスして下さっている方々のランキングです。 いつも、ありがとうございます<(_ _)>

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

ブログ翻訳

月別アーカイブ

08  07  09  08  07  06  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  07  06  05  04  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  09 

金運UPブログパーツ

金運アップのお守り
金運アップブログパーツ

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。